メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

消えてしまいたい

死にたいんじゃないんだ、消えたいんだ
ふわっと
どこかへ。

責任のない世界へ
自由気ままな世界へ
誰にも縛られてない世界へ

今だって自由なんですけどね。
やろうと思えばいつだって自由になれる。
でも、なにかが足りないんです。なんだろう。

大学が家から徒歩20分でその往復しかしてないのが逆によくないのかな?笑


消えたいというより変わりたいのかもしれません。
もっとよくなりたい。
でも、今自分を縛っている制約のレールの上を辿っても、自分の変わりたいようには変われないと気がつき始めたのかもしれませんね。


じゃあどう変わりたいのか。


なんか、一人旅をしている時の自分が一番好きだったんです。
一人でなんでも考えて、行動を計画して、検索して検索して、、、

外に出たら英語を使って、伝わらない時はジェスチャーと気合いで頑張って、なんとなくアイコンタクトだけでも伝わって、、、
"暖かい人々に触れて"、、、


なんか、旅に出ただけで「変わった」気がして帰ってきて、数日間は上機嫌なんですけど、
結局根本が変わってないからこうなっちゃうのかな、とも思い始めました。

真面目に頑張ってる自分が好きだったのにな、、、
でも、今受けてる授業を真面目に頑張るというレールにいる自分は好きじゃないみたいです。
去年までのレールに乗っかってたいみたい。

語学がなくなったのが一番メンタルにキテるのかなあ、、、


今まであんなに学校や大学が楽しみだったのが嘘のようです。消えてしまいたい。どうしよう。
それでも月曜日(ゼミがあるのでまだマシ、というより月曜日は行きたい!笑笑)はやって来てしまいます。
月曜日だけは元気に大学行きたいな。


教職を辞めるのも手かもしれませんが、今まで頑張ってきたことを捨てる勇気もないみたいです。
これくらいのやる気でやって、まぁ単位とれればいいかな、みたいな。もう最低だ、、、

情熱が沸き上がるスイッチはどこにあるのか。なぞです。