メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

【教職プチ復帰で分かった"私に足りなかったスキル"】

先ほど教職の授業(道徳教育の研究)を受けてきたのですが、分かったことがあります。

それは、私に足りないもの!
(この前は心に足りないもの、飢えているものでしたが、今回はスキルです)

それは「スルースキル」!!!

私、好きな人の話も、嫌いな人の話も、全部全力で受け止めて、全部全力で処理しようとしていました。

心の掃除!

いらないものを捨て
必要なものを選びとる能力。
たとえ仲間を助けるときでも、80%の意識は自分に向けておくこと。

片手間な返事
片手間な対応
失礼だけど、もう相手には"割り切ってもらって"笑笑

決め付けの世界に嫌気が差して
そんな世界に馴染んでく自分が嫌だった訳なんですが、
それならいっそ自分がロボットになってしまうことであらゆるストレスを回避するという「スルースキル」が私には足りなかったんだと気付きました。

え、ちょっと教職復帰できるかもしれない笑笑
というより、ちゃんと休むと、スルースキルを思い出すみたい笑

でも、一番仲良かった教職の友達とも、あんまり話さない方が良いかもしれないなぁ…と思いました。

「決め付け」「割り切り」それが嫌なら、いっそロボットとして扱ってもらう。

誰とも目を合わさずにコミュニケーションをしたら、心が楽になりました。

嫌いな人からも学べることはあるということですね。(本質は嫌いな人じゃなくてその行為が嫌いって分かったけど、そう言った方が分かりやすいため。)

嫌いなところを自分なりに改良し取り込む。
無理しない程度に、カービィになれていけたらなと思います。