メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

生真面目すぎてた

眠れないので銀魂YouTubeを見てて気付きました。
………私、生真面目すぎてた。

親のようなただのおちゃらけた人間になりたくなくて
どうしてもなりたくなくてなりたくなくて、
一生懸命勉強したけど、

教員になるって決めて
一生懸命勉強しすぎたら、
そんな人ばっかり周りに集まってきて、息苦しくなって、
今度は新しい「ああいう大人になりたくない」像が生まれて
それは
まさに
自分の嫌いなところそのまんまで

そんでそれは、「生真面目すぎる」ってことでした。


面白い先生になりたくて
勉強はつまんないって先入観を破りたくて
破天荒な先生になりたくて
一生懸命勉強してきたけど、
勉強しなきゃ、頑張らなくちゃって思う度に、方向性がズレてった(なぜなら自分が楽しんでないから)

…んだと思います。
だから、受験勉強もできなかった。(未来の自分のために真剣にやるものだから)

そうじゃなかった。わたしの勉強の仕方。
笑いが一番記憶に効果的なんだって高校生の時はちゃんと言えてた。

いつの間にこんな真面目になろうとしてたんでしょう。


自分がジワジワ溶けていく。
呪いがどんどん解けていく感じがします。

そりゃ、親のように、ギャグばっかり見て本当におちゃらけてしまうのはダメだけど、
そういうのを全く見ないで、生真面目になりすぎるのも良くなかったんです。

普段はおちゃらけてるけど、本当はまじめ。


ゼミの友達はみんなそうだから、私は大好きみたいです。やっと気付いたよ。

呪いが解けました。
やっと自分を取り戻した感ある!