メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

うちの母親は息を吐くように嘘をつく

あまりにも怖くて、あまりにも怖くて怖くて、
でもツイッターには書けないので
ここに書きます。


うちの母親は息を吐くように嘘をつくんです。

今も喧嘩をしたのですが、
まず、
"相手が怒っている"のに、
"自分は悪いことをしたつもりがないから謝らなかった"と平気な顔して言います。


自分にとって悪いと思われることではなかったら、
相手がどんなに怒っていてもしても良いのか?と聞いたら
「それは違った」と。

ではなぜそんなことを言ったのか聞くと
「その時はそう思った」と。

相手が怒っているのによく考えずに返答する心理もよく分からないし、
その歳で自分の口から"自分は悪いことをしたつもりがないから謝らなかった"って言えちゃうその気持ち悪さが気持ち悪いし、


自分の価値観でしか物を考えてないからこうやって怒られるんだ!と言ったら
「自分の価値観でしか物を考えてないのはあんたでしょ?」と返してきました。
てめぇが親だよ。
親がそんなんだから子供もそうなったのかもしれないと今まで20年間一瞬も反芻しなかったんだこの女は

思って、
もう気持ち悪くて気持ち悪くて


それに、
「この世で一番大切にしなきゃいけない家族に向かって、
この世で一番大切な人に向かって、家族という尊い命に向かって
"自分は悪いと思わなかったから謝らなくていいと思った"などと言えてしまう、
そんな失礼な振る舞いをしている自分をおかしいと思わないのか?」と聞いてみたところ

「家族だからこそなにしてもいいかなみたいな」と返してきました。

「家族はお前のものじゃないんだよ!なんでも思い通りに動くと思うな!相手は人だ!一番大切な人なのにどうしてそんなことが言えるんだ!」と怒ったら

「家族はお前のものじゃない?なんでも思い通りに動くと思うな?それはあなたに言いたい!」と返されてしまいました。

全部他人のせいだ、、、だから"誰が親なんだ"よ、、、誰が私をこんな風に育てたんだよだったら、、、誰の背中を見て私は生きてきたんだよ、、、


もう母親の存在が気持ち悪いし、
ももし同じことをしてしまってるとしたら本当に死にたいです…今はまだ違うと信じてるけど。

この世で一番大切な人に向かって失礼な態度を取り、
自分が悪いと思わないことは相手がどんなに怒っていても平気でやり、
怒られたらその場しのぎの嘘でなんでもかんでも切り抜けようとする
そんな母親に疲れきりました。


本当に、これ以外の受け答えにも、
自分が言ったことと1分以内に違うことを言ってしまうなど
その場を切り抜ける為なら息を吐くように嘘をつくんです。

そんな母親が、そんな母親に育てられて生きてきたことが
怖くて、怖くて、怖くて、怖くて、
本当に怖くなりました。

以上、夏休み最初のブチギレ案件でした。