メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

【デブすぎてつらい】自分に厳しく、他人に寛容でありたい

こんにちは。

そういえば昨日今日と朝筋トレをしてみたんですよ!!
ありきたりですが、体幹鍛えるやつです!笑

自分の立ち姿を見て、少しだけ姿勢がよくなった気がして😊✨
やっぱり自分を高めるって良いなぁと思いました!

とか言って昨日(?)、(今日か…)の0時に豚肉のしゃぶしゃぶを食べまくってましたが…😨😢😢

自分のために、痩せたい。頑張りたいなぁ。やっぱり、鏡で見た自分が嫌いって絶対ダメですよね。



………で思ったこと。

私には、高校の時、ものすごく痩せている友達がいました。
「太った?」といつも聞いてきたり、わたしの食生活をいつも聞いてきたり、「○○の胸がほしい」と
言ってきたり……当時見た目に興味のなかった自分は気にしてなかったのですが、

まぁーしきりに聞いてきました。


そして、大学生になったある日のこと。
二人でアンジェリーナでお茶してた時のことです。

「○○って手首細くない?」
「あ、そうなんだよね!なんか体だけ大きくてドラえもんみたいだよね(笑)」
「えっ、私より細いんじゃないの(震え声)
比べよ???」
「あ、うん、いいよ」

~比べる~

(結果友達の方が細かった)

「やっはさすがに□□よりは細くないわ~(笑)」
「…勝った」

心の声(えっ!?)


………百年の友情も冷めた瞬間でした。


いつも体型維持の為に走りまくって、食べたいものも食べず、過食症になった(らしい)時も毎日体重計に乗って自己管理を欠かさない(これってすごいよね!)、
そんな美意識の高い友達を私は普通に尊敬していたのですが………

(これは負け惜しみなのかな😂😂😂)


彼女にとって体型とは女性の価値の"勝ち負け(?)"を決めるものだった………

ってことがものすごく嫌だったみたいです。


女性には、一人一人、その人に一番合う体重や体型があると思うし、自己統制・自己管理がちゃんとできているならば太っていてもその女性は美しいと思うんです。

だから、体型に勝ち負けなんてないし、身長にも勝ち負けなんてないし、みんな違ってみんないいと思うんです。


は?勝ったってどゆこと?

ずっと私を下に見てたってこと?

別に下に見てたのはいいけど、あなたそんな指標や価値観で生きてるの???それでいいの?


…これが正直な感想。

いくらどんなに痩せてて体型が綺麗でも、美の為に頑張っていても、
なんか、それだけになっちゃうのって、本当の意味では美しくないのではないんじゃないかな…とあの時思いました。

(やっぱり負け惜しみ感が強い)


うちのママも、
「私昔は痩せてたのよ!太りやすい体質だから筋トレしまくって食べないで便秘は下剤使っまくって出してた」(汚い話でごめんなさい)
と言ってて、その話を聞いた時も震えたんですが

あの(勝った…)の声を聞いた時も震えました。


ダイエットって自分のためにやるもんじゃないの?
自分の心の健康や体を動きやすくさせるためにやるもんじゃないの?
(太ってる身が言うのもあれなんですが)
自分で自分を好きでいるために、自己満足のためにやるもんじゃないの???

………私は、たとえ痩せたことができたとしても
(←なんでこの女ダイエットに成功する気でいるんだよ!深夜に食べるの治せよ!💦笑笑というツッコミは置いといて)

他人の体型には気を向けず、
太ってしまった友人がいても(そういう時もあるよね)と励まして、(なにかあったのかな?)って心配できるような人でありたいし
決して"女は痩せてないとダメだ"みたいな価値観の呪いにかからないように
生きていきたいと思います。

(本当は、そんな呪いにかかった友達でさえも許せる人でありたい。)

あくまで、自分のためだし。


昨日よりちょっとステキになった自分、
昨日よりちょっと身軽になった自分を
愛していけたらいいなと思います。