メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

二日間、絶対向いてない営業をやってた話

こんばんは。
どうしても消えたい私立大学3年生のわたしです。

普段のバイトは一人で黙々とやれるものなんですが、そのバイトは土日が稼げないんですよ!

私はいつか親元から離れて一人消えてしまいたいので(←おい!笑)
貯金をコツコツしているんですが
(今もけっこう貯まってるんだけど)
なんかもう「新しい」ことしたいし?いつか消えたときの生活費が心配だし?
ということで
『一人でできて歩き回れる面白いバイト』を探していたんです。
で、秒速で発見!笑😁😁

早速そのバイトをするために、派遣会社に登録に行ったんです!
………しかし、
まさかの

「○○さん人当たりが良いですね~営業向いてますよ」
「○○さん礼儀正しいのに明るくて素敵な方ですね~」
「○○さんいっつも笑ってますね!営業向いてますよ~」

「「「こっちの仕事じゃなくて、是非営業の方へよろしくお願いします😊😊😊」」」

(はっ!?)

…………………ということで
話が全然違う方向へ行ってしまって、
なぜか絶対向いてない営業をやらされるハメになっていたんです。


で、その運命の日(?)が昨日と今日だった。笑



本当に緊張しましたよ…
ノルマは無いので良かったのですが、今日なんて「あと1時間で最後これ全部売っていただきたい」とかお店の人に言われちゃって

(ノルマあんじゃんこれ!!((((;゜Д゜))))みたいな。


あと、実はお客さんの中に、商品を作っている会社の人が紛れていて、しっかり売れているかどうか見に来てたりとか。
まじ闇見たーーーーーうわーーーーーーもう二度と物欲に負けたくないーーーーーーーーとか思いました。笑




しかし!その結果!笑


【完売】


まじかーーー(^^;(^^;(^^;
ノルマないから売る気ゼロだったのに(^^;笑
(さっき言ってた2個もしっかり売れました)



お店の人が影で
「あの子営業2日目で全部売ったの?」「神だね」「ずっと笑ってるもんね」「てかけっこう可愛いよね」「最初(お店)入ってくる時すごい緊張しててこの子ヤバイなぁ~と思ってたんだけどね、仕事になったら笑顔がすごかった」って言ってたのが聞こえちゃって嬉しかったんですが、(東京の端っこだと可愛いに入るみたい😁😁)

それで思ったこと、
え、私営業向いてる???(滝汗)



今日も仕事終わった後、派遣会社からその日のうちに次の営業のオファーが入っていて秒速で断りましたが、


え、私営業向いてる???(滝汗)


え、なんで?
一人が好きな破天荒系ぼっち、孤高のぼっち女子大生のはずなのに
なんで第一印象が「人当たりが良い」なの?(詰んでる)



もう二度と営業はやらねえと心に誓いましたが、
実は2日間楽しかったです。つらかったけど(笑)

お店の人が優しかったのと、
売ってる商品がよかった(ゼミの先生から習いましたが、本当に良い商品・製品は営業がごり押ししなくても売れるんです)
というさすが私の運の良さで、
初めての営業はとても気持ちよく終えることができました。(最初で最後だけど😂)



私はそろそろ、人当たりの良さを治さなければなさない時が来たのかもしれない……笑