メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

死ぬときに、後悔しない人生を

こんばんは。

心が「幸せ」と「感謝」で満たされてるうちに、書こうと思います。
本当は明日友達と花火大会に行くので寝なきゃだけど!笑

ーーーーーーーーーーーーー
【死ぬときに、後悔しない人生ってなんだろう】

実は、うちの弟は引きこもりです。
朝までずっとゲームしてる。
そして今日の朝も「学校いけなくなったらどうするの!」ママに怒鳴られてた、あぁうるさい、、、

そんな風に怒鳴り付けるより、
UVERworldの「fight for liberty」を流すか歌った方が速いんじゃないすかね?とか思って隣で流してみる朝。笑

私の大好きな歌。

本当は、本当は、歌を流すんじゃなくて、
弟に向かって、
「私は、私はね?人生1回しかないから、本当にやりたいこと見つけて、絶対自分の心に従って、やりたいことやって、そして悔いのない人生を生き抜いてやるからね!見てろよ!(笑)
それ見てればお前も動き出したくなるだろ!」って言いたかったけど、

言いたかったんだけど………

教職という10年間見てきた夢を失って、今暗いくらーーーーーーい闇の中へ放り出された私の将来のことを考えると………
全然そんなこと言えない。笑

言えないから、fight for liberty 流してみました(笑)


隣だけど、聞こえてるかな。
ヘッドホンしてて、聞こえてないか。笑


……そんな朝だったんですが、


その日の夜、
ママと軽い喧嘩をして、
ママと離れられる喜びに泣いて、
今まで怒ってたこと全てがだんだんどうでもよくなってきて、
(でもね!よく考えると、"これは怒らないと、相手に言わないと、相手のためにならないかも"と思う怒りは収まりません!不思議!笑)

突然「死ぬとき、後悔しない人生を」って言葉が降ってきて、

謎の幸福感に包まれて心がなんだか救われました。



本当に、人生ってなにが起きるか分かんないよね笑

朝と夜でこんなに違う笑

こう思うと、今まで起きた喧嘩や不幸も全部、私が幸せになるためにしかるべきタイミングで起こってて、全て私の幸せに繋がってるんじゃないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーー

そして、なんだか分からない多幸感に包まれて気が付いたことがあります。
それは、
「私が抱えてきた悩みは全部、
この許しの心(謎の多幸感)を得られれば、解決するかもしれない」ってことです。


私は、自分が痩せてなかったら(?)、綺麗だと言われなかったら、自分に満足できないと思ってた。
私は、自分の見た目に自信がなかったら、自分に満足できないと思ってた。
私は、自分に貯金や心の余裕がなかったら、ダメなんじゃないかと心のどこかで思ってた。
私は、どうにかして、何かをすることで、自分に満足しようと必死だったんです。


でも、違います。



確かに綺麗な方が良い。
確かに自信があった方が良い。
確かに貯金も余裕もあった方が良い。


でも………違うんです。


本当に"自分に満足する状態"って言うのは
今まで周りにいてくれた人たちみんなに満足すること…なんです。多分(笑)


ちょっと噛み砕いて説明します!

ーーーーーーーーーーーーー


私は、大学2年生の時、突然部屋で『自信がなーーーーーーーい!!!』って叫んだことがあって

(お前は誰だ?)

って思って(←『君の名は』か!笑)

その時から、
"自分の周りにいる「自信がない」人を救わなきゃ"と直感で思って、
それからずっと自信がない人を探していたんです。

翌年の夏、
ゼミの飲み会で、目の前の男の子が恋愛話の時に「(自分に)自信がなくて…」って言った瞬間に
………ピン!と来ました。

(お前か…………………!)的な(笑)


頭では、ゼミで2番目くらいにかっこいい男の子が
「自分に自信がない」って言っててビックリしたのですが(一体なにがいけないって言うんだ…😨)

心は、「自信をつける方法を(彼のために)研究することで、自分も救われる」と私に伝えてきました。


(※ちなみに、その後の会話で私は
「(自信ないの)わかる。私は"私なんかが人を好きになっても迷惑かなー"って思っちゃって。"迷惑ならいいです、好きになりませんから"って思う」って言ってて

ああ、私も自分の存在に本当に自信がなかったんだ………
って今さら気付きました笑)


それで、最近自信について一生懸命研究していたんです。
そして研究していくうちに、だんだん自信をつける方法が分かってきて、

それは
①鏡の前で踊る(恥ずかしい(滝汗)😳😳😳)

…最初はお腹が出てて気持ち悪いとか、太ってて無理とか本気で思うんですけど、だんだん、こんな私でも、頑張って生きてるんだなって気持ちになって、自信がつきます。なんか自分に愛着が沸いて、不完全だからこそ、私だからこそ良いんだ😆✨私にも可愛いところはある!って気持ちになります笑

…これを休日いつもやってる、とか恥ずかしいー😳😳😳
なんで言っちゃったんだろ😂😂😂笑

気を取り直して、二つ目。

②場数を踏む

…気になる外国人を見かけたら、何も考えずに話しかけてみる。
ナンパ、そうナンパです!笑笑
とにかく場数を踏むと、(あと外国人だと日本のこと知りたいから話しかけると役に立てることが多いんだよね)
話して、少しでも「私が話しかけて迷惑に思う人は実はあんまりいない」ってことを実感すると
自分に自信がつきます。

意外と、話しかけられると嬉しいですよね。
自分の存在が迷惑じゃないってことを知る、とっても大事です(笑)


③好きな人を…作るというより、認識する


…ずっと、恋って、両思いにならなきゃいけないものだと思っていました。
でも違う。
良いんです。両思いじゃなくても。この恋は。
この恋は、この"好き"は、同性相手でも、絶対届かない人でも、誰でも良いんです。


私は最近、実は心に、
「この人が生きてるだけでなんか良かったな」とか「この人に出会えて本当に良かったな」とか
「授業聞かずに隣でゲームしてるの見てるだけでなんか幸せだわ」って思う人がいることに気付きました。


生きてるだけで嬉しいというか、
存在が嬉しいというか………

でも全然振り向いてほしいとか、好きになってほしいとは思えない。

とにかく、"今、笑ってるといいな"って思う、ただそれだけ。
ただそれだけの人。
今幸せでいてほしい人No.1的な(笑)

そんな人がいることに気付いたんです。


最初はこれを恋だと思って、(困った…)って思ったんですけど、
時間が経つうちに、実は心に、そう思う人がたくさんいることに気付いて。

同性でも普通にいて。

私、色んな人に恋してるんです、大好きなんです。😆💓💓💓
一方的な愛情だけど(笑)

で、そのことに気付くと、
「私には、元気で生きていてほしい人がいる」
「私には、生きてるだけで幸せな人がいる」
「私は今、恋をしている」

って気持ちが大きくなってきて、
自分の(他人からの)評価はどうでもいいから、
わたしも生きててよかった、ってなります。笑

私も生きてるから、こんな素晴らしい人に出会えたんだって。


生きててよかった、って思うと、やっぱり自信がつきます(笑)
※本当は、私に対して、(あなたが生きてくれてるだけで嬉しい)って思ってくれる人がいれば良いなぁ…なんて思っちゃうけど😂😂笑


心に、好きな人がたくさんいること。このことに気付く、そうすると、自信がつく。



【研究結果】「よーし!この3つで自信は付くぞ!」ということに気付きました(笑)



そして思ったこと、
この3つを実践すると
・不完全だからこそ、私だからこそ、自分は尊い。そして、不完全だからこそ、命は尊い
・私の存在を迷惑に思う人はそういない。本当はいるだけで誰かを支えてる可能性もある。
・私には、大切な人がいる


=つまり、
【特別に"何か"しなくても、簡単に自信はつけることはできる】
【特別に"何か"しなくても、私の存在は尊い。それと同様に、周りの人の存在も尊い

と思えるようになるんです!

生きてるだけで、まるもうけ🙆笑笑





死ぬときに、後悔しない人生を送るためには

自分の心に従うことが一番大切ですが、

死ぬとき、自分のことばっかりは考えないと思うんです。

(最近一人でいすぎたかなぁとか思って😂ちょっと反省笑)

特に自分なんかは、自分の心に必ず従って生きてきたので、それについては悔いがないのは自分が一番よく分かっているので、
あんまり"自分の心に従って生きてきたかどうか"は考えないと思うんですね。


じゃあ、死ぬとき、自分以外のことについて考える時、
何を思うんだろうと思ったときに、

やっぱり"今まで出会ってきた人、みんな、出会えてよかった、大好き"って思うことが
一番大事なんじゃないかと思って。


でも嫌いな人も苦手な人もいるじゃないですか。

でもその人たちをどう受け止めるかの時に、

(怒ってる時は無理かもしれないけど、
冷静になった時、
「自分と同様短所があるからこそ尊いんだな」って思って今まで生きてきたんだ。

そして、「でも、嫌いな人より、好きな人の方が多かった。私にはこんなにたくさんの好きな人がいたんだ。私の人生は素晴らしかった。こんなに素晴らしい人たちに出会えた。私は本当に運が良かった。いつだって。最高にラッキーだった。」)

って死ぬとき思うことができたら、
私は幸せに死ぬことができると思ったんです。



自信の付け方、研究してまさかこんな気持ちになれると思わなかった………😨😌✨✨笑
ゼミの男の子に感謝です!笑



きっと、
自分の心に従って、選んだ道で、出会った人はみんな
最終的には大好きな人に必ずなると思います。


私は、「死ぬときに、後悔しない人生を」歩んでいこうと決意しました。

いばらの道になるかもしれないけど、もう負けない。

弟には「見てろ!」って言えなかったけど、絶対やりたいことを見つけて、頑張っていきたいです。




文章がめちゃくちゃになっちゃって自分でもよく分からないけど、公開しちゃいます笑