メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

生きてるだけで、幸せなはずだった

こんばんは。突然の死にたさ。しかもみんなみたいに軽く「死にてえ」とか言えないやつ。

どうしたんだろう。


旅行から帰ってくると、
いつも、
(ああ、この家には、私は必要ない/むしろいない方が良かったんだな)と思うことがよくあります。

帰ってきた瞬間の部屋の雰囲気といいますか。


なんか、いなくて、良かったんだなって
いない方が、良かったんだなって


で、
一人暮らしを始めて、
それを本当に実感している。



私が、
うるさくて
自己中で
本当に娘のことを1mmを考えないひどい家族から
逃げ出してきた方の人間のはずなのに


なぜか、
私がいない家族の方が幸せになってて、
私は相変わらず帰る場所を見失ってる。



うーん
私こそ本当にこの世にいらない人間で
実は(超未熟児のまま生まれてきたのですが)本当は死ぬはずだったのに何かの手違いで生まれてきちゃって 
一人分リソース足りない的な
本当にこの家族にとって邪魔な存在なんじゃないかと思うようになり始めました。



どうして生まれてきちゃったんだろう。




昔、
生きてるだけで幸せだわ
って思うことが多かった(最近もよくありました)
んですが、

まさか、
真逆の気持ちに追いやられる瞬間がやって来るとは思ってもいませんでした。

大丈夫。こんなでもアイツタキ島にいけば友達できるし、こんなでも外国にいけばすぐ友達できるし、
日本でも「あなたの笑顔に救われた」って言ってくれる人がたくさんいるし。平気。平気平気!


でも、私と一緒に生活したい人なんていないし、
私と一生一緒にいたい人なんていないし、
何て言ったら良いんだろ、
やっぱり、私は心の家族をまだ見つけられてないみたいです。


悪いものから離れたんだから
良かったじゃないか
と思うんだけど


この前、敬老の日で、おばあちゃんに「一人暮らしを始めました😆」ってメールをしたら
その返事が
「チョウ うれしいです!」「自炊も大事だけど、たまにはお母さんのところに帰って、栄養満点のご飯を食べてくださいね!健康が一番です!」っていう
メールが返ってきてしまって


(おばあちゃん、私は実家に帰ってもママは何も作ってくれないよ…) (作ってくれないどころか、冷蔵庫のものを一つ食べただけで激怒されるんだよ、もう財布が違うんだから!って)

と思ったら涙が止まらなくなってしまって。



ああやっぱり普通の家じゃないんだ、と

愛情を知らないんだな私は、、、と

そう思うだけでなんか虚しくて。


それから、今日の、この、謎の鶏肉による「生きてる意味あんのかな」からのメンタル崩壊で今めっちゃ心にきてます。


明日からは極力母親に会わないようにするし
節約もするし(そこまでして生きてる意味あるのか謎だけど笑)
食べ過ぎないように頑張ります。



生きることを、頑張ろう。
ていねいに、ていねいに、暮らそう。
あんな女と一緒にいたから、脳が汚染されて、私まで雑に生きるようになり始めちゃっただけです。
ひとりぼっちになってまたペースを戻さねば!



頑張ります。生きよう、わたし。