メンタルをどうにかする日記

都内私立大学の三年生です。教員を目指してます。嘘です。正確に言うと教員を"目指してました"。突然教職を諦めて旅に生きることにしてしまったブログ(そんなことできるのか!?)

全部思い出して感情が爆発した

おはようございます。今日はオフだからバイトに行くはずだった、行くはずだったのに
朝からワーーーーーって記憶が吹き出して突然の号泣です。

なんで泣くって?


ゼミの友達から「記憶なくして大丈夫?」ってライン来てたんだけど、
それに(全部覚えてる)私が返信する恐ろしさと

記憶が戻ったことを誰に話せば良いのか分からないことと

記憶が吹き出してきたのを全部ノートに書いたんですけどなんか思い出すのが辛くて辛くて仕方がないのと

また現実に直面しなきゃいけない、もうアイツタキ島に逃げるという選択肢が使えないこと


そして、"戻ってきたことを誰かに話す"つまり誰かを信頼するってことが、こんなに怖いことだなんて

というか誰を信じたら良いのか分からなくて


涙と
記憶と
文章が
溢れ出してきてます。



みんな1日で治ったなんて言ったら、絶対、ああ嘘だったんだって思うだろうし
自分もノート読んでてこれはお話だろうって思うんだけど本当の話だし


本来信頼するべき家族に何も言えてない時点で私はもう人生詰んでる気がするし


もう


消えたい
(出たーーーーーーーこの感情お久しぶりです!←他人事)



家族を探しに行かねば
心の家族を
心の居場所を